ワンナイトラブ実践講座

どっちがヤレる?出会い系サイトとマッチングアプリのヤレる比較

インターネットで出会うツールとして、出会い系サイトとマッチングアプリの二つがあります。

特に初心者の方は、出会い系サイトとマッチングアプリの違いについてイメージが付きにくいと思います。

そこで、3度の飯より見ず知らずの女子との出会いが大好きなKOボーイが、どちらかヤレるかという観点を本質的に考察していきたいと思います。

通信を用いた出会いの歴史について

テレクラ

1980年代後半から1990年代にかけて、男女の出会いの手段としてテレクラが流行しました。

おそらく、当サイトの読者の多くはテレクラについて知らない人が多いと思いますので、テレクラについて簡単に説明します。

テレクラとは、テレフォンクラブの略であり、その名の通り、電話を通じて見知らぬ男女が出会うサービスです。

20世紀の時から、見ず知らずの男女が会ったり、ワンナイトラブを楽しむというカルチャーがあったという事ですが、現在も同様に、見ず知らずの男女が会ったり、ワンナイトラブを楽しんでおります。

何が言いたいかと言うと、「見ず知らずの男女が会ったり、ワンナイトラブを楽しむ」って事は普遍的な事であるという事です。

なお、KOボーイはテレクラ世代ではないので、テレクラは全く使用した事がありません

出会い系サイト

テレクラブームは終焉しましたが、携帯電話が普及し始めた2000年前後に出会い系サイトが誕生しました。

出会い系サイトが流行し始めた時は、悪質サイトも多く、また援助交際の巣窟でした。
KOボーイの同世代の女子は援交娘(=お金の対価として、おじさんのち〇こを舐めたり、おじさんのち〇こを挿入される女子高生の事)ばかりでした。

そのため、当時の出会い系サイトのイメージが、すごく悪かったので、周りにバレないように、皆コソコソと出会い系サイトしてました。
高校生の時、実際に出会い系サイトで女の子を付き合った友人がいましたが、出会い系で知り合った事について、めっちゃカラかわれてました。
なお、当時は出会い系サイトの利用に年齢規制がなく、中には小学生も利用していました。

出会い系サイト誕生から20年経ち、未だ健在ですが、強力なライバルがあらわれました。

マッチングアプリ

出会い系サイトの強力のライバルとは、マッチングアプリの事です。

スマートフォンが普及し始めた2010年代に入り、マッチングアプリが誕生しました。

新勢力のマッチングアプリですが、本質的に見れば、出会い系サイトと全く同様で、「インターネットに係るサービスを通じて男女が出会う事」であり、両者に何一つ違いがないとKOボーイは思っています。

しかし、世間的に見ると、出会い系サイトとマッチングアプリには違ったものであるという認識だそうです。

そもそも、出会い系サイトという巨大な出会いの媒体があるのに関わらず、マッチングアプリが勃興したのは訳があります。

その要因は、マッチングアプリのイメージ戦略です。

相変わらず、出会い系サイトは「性」のイメージが付きまとってますが、マッチングアプリは「性」のイメージを排除した広告戦略を行いました。

そのためか、出会い系サイトで会った事を公言する女子が皆無なのに対して、マッチングアプリで会ったと公言する女子は一定数存在します。

つまり、性のイメージを排除したマッチングアプリは、特に女子にとって信頼が高いと言えるのです。

登録している女性の違い

出会い系サイト

出会い系サイトのイメージに「性」があるため、「性」に抵抗がない女子が登録している事が多いです。

マッチングアプリ

マッチングアプリにのイメージに「性」がないため、「性」を求めて登録している女子は少ないです。
具体的には、彼氏探しをしている女の子が多く登録しています。

どちらに登録すべき悩んでいる男性への助言

出会い系サイト

ワンナイトラブしたい人は登録すべき

ワンナイトラブしたい人は、とりあえず出会い系サイトに登録すべきです。

なぜなら、「性のイメージ」を持つ出会い系なら、性を求める女の子も比較的多いからです。

そのため、出会い系サイトとあった女子とは、比較的容易にワンナイトラブをする事が出来ます。

彼女を作りたい人はおススメしない

出会い系サイトで付き合うのも悪くはないですが、おススメしていません。

出会い系サイトで彼氏を探している女の子の特徴として、依存症であったり、メンヘラである傾向が多くみられます。

そのため、依存症やメンヘラの彼女でも構わないと言う人は出会い系サイトでの彼女探しは良いかと思いますが、それ以外の人は出会い系サイトでの彼女探しは辞めて置いた方が無難でしょう。

マッチングアプリ

ワンナイトラブ初心者はおススメしない

ワンナイトラブ初心者については、マッチングアプリの登録はおススメはしません。

なぜなら、ワンナイトラブ初心者が、マッチングアプリに登録している女の子とワンナイトラブする事は難易度が高いからです。

難易度が高い理由として、マッチングアプリに登録している女の子には、いわゆるニーズ喚起をしないとワンナイトラブする事が挙げられます。

【用語解説】ニーズ喚起について
ニーズ喚起とは、ヤリたい思っていない女性に対して、高度な話術等を用いてヤリたいという気持ちにさせる事を言う。
ニーズ喚起の由来は保険営業用語であり、そもそものニーズ喚起という言葉の意味は、保険商品のように不必要なモノを、営業マンの巧みな話術であたかも保険商品が必要であると思わせれる行為の事を言う。

というのは、「ワンナイトラブではない目的」で女の子はマッチングアプリに登録しているので、その女の子たちに対して「あなたとワンナイトラブをしたい」というニーズを掘り起こす必要があるのです。

具体的には、巧みな話術であったり、女の子を安心させる立ち振る舞いだったり、本音と建前を使い分けた駆け引きだったりと高度な技術と豊富な経験が求められます。これを、ワンナイトラブ初心者が実践するのは、かなりハードルが高いと言えます。

そのため、ワンナイトラブ初心者は、まずは出会い系サイトで会った女の子とワンナイトラブをするノウハウをしっかり体得した後に、マッチングアプリでのワンナイトラブにチャレンジするのが良いかと思います。

彼女を作りたい人は是非とも使うべき

彼女を作りたいと思っている人は、積極的にマッチングアプリを使うべきです。

マッチングアプリには彼氏を探し目的に登録している女子が大量に登録していますので、比較的簡単に彼女にする事ができます。

付き合った後であれば、エッチが出来る確率が大幅に上がるでしょう。

どのサイトやアプリに登録するか迷っている人

一押しのサイトやアプリを紹介します。

出会い系サイトなら、日本全国でどこでも会えるハッピーメール(18禁)、エッチな子が集まるJメール(18禁)がおススメです。

マッチングアプリならハイスぺ美女の巣窟の東カレデートに登録しておけば間違いないと思います。

ただ、それ以外にも出会いサイトやマッチングアプリがあります。

どれに登録して良いかと迷っている人は、経験方法なKOボーイが診断ツールを作りましたので、こちらを活用して頂ければと思います。

あなたにぴったりな出会い系サイト診断女の子と会うためには、自分に合った出会い系サイトやマッチングアプリを利用していく事が最も大切な事です。 そこで、出会い系サイトやマ...