ワンナイトラブ実践講座

注意!どんなイケメンでもボディタッチを拒否られる事もある!

最速セックスするために、積極的なボディタッチが極めて有効です。

しかし、全ての女性がボディタッチを受け入れてくれる訳ではありません。

女性への対応を間違った場合は、最悪犯罪者になってしまいます。

素人女性とのセックスで気持ち良くなるはずだったのが、留置場でオナニーすら出来なくなってしまうシャレにならない状況になりかねません。

積極的女の子を攻めに行く事は大切ですが、ちゃんと女の子の反応を見極めをしましょう

ボディータッチして濡れる子が多いが、そうでない子も結構多い

ボディータッチして濡れる子は結構おります。

そのため、ボディータッチは最短セックスのため、極めて有効な手段である事は言うまでもありません。

ボディータッチして女の子が濡れる理由は、あなたが男性として魅力的であるから、女の子も性的興奮を覚えているのです。
(だから、あまりにもブサイクだったり清潔感がなかったりする男子が女の子をボディータッチをする事は問題外なので、注意が必要です)

しかし、あなたが、どんな魅力的な男性であっても、女の子が受け入れない場合もあります。

やり過ぎたミスター慶應候補が逮捕

特に自分に自信を持っている人は、要注意です。

慶応大経済学部2年生・渡邉陽太容疑者(22)が横浜で19歳の女子大生をレイプしたのは、9月29日未明。渡邉容疑者は酔っぱらっていた女子大生に声をかけ近くの雑居ビルへ連れ込み、そのまま彼女をムリヤリ犯した。
さらに、渡邉容疑者と女子大生はタクシーに乗り込み移動したが、150m地点で下車。渡邉容疑者が路上で彼女の腹を足蹴にしていたところを警察に通報され、現行犯逮捕となった。
(中略)
渡邉容疑者は’16年のミスター慶応に出場していた”勝ち組大学生”。偏差値70を超える慶応の看板学部である経済学部に通う、超エリートだった。
それだけではない。元麻布にある彼の実家は敷地面積400㎡で、ワンフロアにつき1世帯だけが住めるという高級マンション。家賃は優に100万円を超える。さらに、渡邉容疑者の祖父は千葉県で土建会社を興し、一代で財を築いた立志伝中の人だ。

出典)Friday digital

こんなイケメンでお金持ちである男性でも、抱かれたりセックスされたりする事を嫌がる女性は中にはいるのです。

女性の中には、どんなイケメンであっても、付き合ってからでないと、手も繋ぎたくないとかいう人もいます。
色んな価値観の女性がおり、その価値観を反する事をしていく事がマズいのです。

ちなみ、KOボーイは、慶應義塾大学在籍時は、見た目はエースコックであり、ミスター慶應候補などとは、無縁な生活でした。

こんな超ハイスぺのミスター慶應候補でも、やり方を間違えると逮捕されます。
つまり、どんな人でも、やり方を間違われると、逮捕される可能性がありますので、細心の注意が必要です!

KOボーイも、やり過ぎて女の子を泣かした事がある

私も、ボディータッチの加減が解らずに女の子を泣かしてしまった経験があります。

若い頃までは、以下のような安易な考えを持っていました。

「二人でカラオケに着いて来てくれる」=「俺とのエッチを考えている」

そのため、カラオケに来てくれた女の子には、とにかく積極的にボディータッチ、キス、乳もみとする事で女の子の体への距離を縮めようとしておりました。

当然、嫌がる女の子も居ましたが、「いやもいやも好きのうち」と自分に都合の良い解釈を取っており、とにかく相手が嫌がろうと触りまくっていました。

しかし、社会人一年目に、やり過ぎて泣かしてしまった事があります。

新潟出張の時に、出会い系で知り合った専門学校生の子と夕食の後にカラオケに行きました。

私は、カラオケに来てくれるから、俺とセックスしたい気持ちはあるのだろうと、思っておりました。

だから、私は、めちゃくちゃ積極的にボディータッチをしてましたが、相手から拒否られておりました。

そこで、もっと積極的になれば、相手も感じてくれるようになると、無理やりキスをしようとしておりました。

当然、無理やりキスも拒否されましたが、私も諦めずに執拗にボディータッチやキスをせまりました。

このような攻防が30分くらい続きましたが、突然、その女の子が泣き始めました。

なんとか、宥めようとしましたが、その女の子はトイレを行くふりをしてカラオケから逃げ出してしまいました。

幸い、この後は何もありませんでしたが、この出来事を万一警察に通報されていたら、私は逮捕されてしまっていたでしょう。

ボディータッチはリスクが伴う。だから、見極めは極めて重要

上の二つの事例は、いかがでしたでしょうか。

ミスター慶應候補は容疑者となってしまい、KOボーイも通報されていれば容疑者になっていたと思います。

ボディータッチは、最速セックスのために有効ですが、やり方を間違えると犯罪者になりかねないのです。

体を触れたりキスされたりして喜ぶ女性がいる反面、体を触れられるのみならず性的な話や男女の話をする事すら嫌がる女性も存在します。

ボディータッチをされて女性が喜ぶかどうかは、見た目や話だけでは解らない部分があります。
だから、自然に女の子にボディータッチしてみて、明らかにに嫌そうにされれば、自粛する事も大切であると思います。

最短セックスするために積極的になる事も大切ですが、犯罪者ならないためには引くべきところ引くべきです。

是非とも、読者の皆様は、その見極め力を身に着けて、効率的にセックスできるようにしていきましょう!